期待できる効果

右の図は、研修初日と研修最終日のTOEICのスコアを比較したものです。 いずれも点数がぐっと上がっていることがおわかりでしょうか。 TOEICのスコアで言えば、4週間の研修で200点アップを期待することができます。

「英語を話すことに対する壁はなくなった」 これは、参加した研修生のすべてから聞かれる嬉しい言葉です。短期間の学習でも、効果的な研修を実施することが可能です。

セルクマニラ校では企業法人の需要にこたえ、入学初日、最終日にTOEIC模擬試験を行います。4週間の研修で多くの方が、100点以上のスコアアップに成功しています。

また、経済成長著しいマニラでの学習は、アジアの熱気に触れる機会にもなっています。

【主な実施企業】

新日本有限責任監査法人、大林組、トピー工業、三井住友海上、エーザイなど

研修者の声

Takuma Yano 様(38歳)

去年の7月時点でTOEIC285点、SELC入学時に英会話経験がゼロでした。初日もほとんど会話にならず、単語を単発で言える程度でした。ただ先生方の教え方、レベルにあったスピード、単語を使用してくれるため、無理なく学習できました。 会社のプログラムが4週間のため、SELCでの学習はここで中断になってしまいますが、初心者であってもSELCで2-3か月学習すれば、ある程度の会話はできると思います。特に先生の質がとてもいいと思いました。1か月の成果としては、自分では信じられませんが、TOEIC810点、先生とある程度の会話ができる状態になったので、とても満足です。

S・M 様(39歳)

各々の英語力やニーズに即して個別にプログラムが組まれるので、いまの自分に必死なことを最適な環境で学ぶことができました。講師については各々、個性が強かった(もちろんいい意味で)ですが、担当していただいた講師全員がとても親身に、前向きにレッスンに取り組まれており、その質の高さに驚きました。また日本人スタッフの親切なサポートにより、不安なく海外生活を送ることができました。

Naoshi Yamaguchi 様(49歳)

今年学校が開校されたこともあり、学校の施設はとても綺麗で快適でした。先生も非常に熱心に指導して頂けました。また、学校のあるオルティガスはマニラの大手町のような感じで、治安もよく、買い物も便利で、普段の生活も安心して過ごすことができました。英語の面では二週間で英語が耳に入ってくるようになりましたので、日本に帰国してからも英語の勉強を継続したいと思います。

S・M 様(32歳)

本当に充実した時間を過ごすことができました。特に先生のクオリティの高さに驚かされました。どの先生も教えることが非常にうまく、また、効果的に雑談をはさんでくれたり、アクティビティを入れてくれるので、飽きることなく授業を受けることができました。授業時間も行く前は1日8時間はかなり長いと思っていましたが、実際に行ってみると、毎日があっという間でした。私はスピーキングとヒアリングにまとを絞った授業構成をしており、先生たちにそれを伝えると、それに向けて効果的な授業構成を考えてくれました。おかげで日常会話を行う上では問題なくなりました。